当治療院案内

ひご治療院について

2万3千件以上の症例実績に裏打ちされた、確かな技術。痛くない治療の「ひご治療院」です。

当治療院の鍼灸師は、業界経験が10年以上あり、携わってきた治療実績は2万4千件以上のベテランの鍼灸師です。豊富な治療実績は、運動器疾患だけにかぎらず、あらゆる症状に精通しております。
“心身共につらい症状が改善する”→“明るい未来(ゴール)が見える”→“幸せな気持ちになれる”をモットーにして「患者様の満足」を第一に、全力で治療させて頂きます。

同じ治療はしません!毎回そのときの症状をしっかりと見極めて、オーダーメードな治療をいたします。

個人の体はその人だけのものです。体型が似ているからといって、同じということは絶対にありません。それは、同じような症状であったとしても言えることですし、同じ人でも日によって症状は違います。
ひご治療院では、毎回しっかりと問診・身体診察をおこない、その日その時ごとで特別なオーダーメード治療をしてまいります。

ひご治療院の鍼灸治療は、痛くありません!

鍼灸治療と聞くと、どうしても「痛いし・熱い」ものという先行イメージがあり、治療にかかるためには「我慢」をしなくてはならず、「痛い」のを耐えるからこそ、効果があると思われている方も、少なくないかもしれません。
しかしそれはたいへんな誤解で、鍼灸治療の施術は、ほとんど痛みを感じることはありません。鍼が刺さっているという感覚も無いかもしれません。くわえて鍼治療に使用する鍼は、超極細の鍼を使用しますので、予防注射ほど痛みを感じませんし、蚊にさされた様だとおっしゃる方もいます

小さなお子さんでも安心して受けられる、フェザータッチのこどもはり

ひご治療院では、小さなお子さんでも安心して受けられる、こどもはりもおこなっております。鍼とはいいましても、刺すわけでありません。こどもはりは体の皮膚面を軽く撫でていくことで、脳に刺激を与え、脳から全身に良い命令(自然治癒力を活性化するシグナル)が伝わり、症状が改善していきます。関西でこどもはりはメジャーで、月に1回は健康管理の為にこどもはりを受ける習慣があります。

使い捨ての滅菌鍼を使用し、衛生面でも心配無用

当治療院で使用する鍼は、滅菌処理が施された使い捨て鍼です。鍼を洗浄して使いまわすようなことはいたしませんので、感染症や病気が移るといった心配は、一切無用です。また、鍼を入れる容器も使い捨てのものを使用しております。安心して、当治療院の鍼灸治療を受けてください。

じんわり届く、ひご治療院のお灸治療

お灸をするさいには、台紙を敷いたその上に藻草を乗せてお灸治療します。ジリジリといった熱さ痛さを我慢するお灸治療はしません。患部とその周りの緊張を解いたり、自然治癒力を上げる治療ですから、じんわりポカポカ、やさしくゆっくりと心地良い暖かさが症状を包み、和らげていきます。必要に応じて小さな火傷を作るお灸もしますが、焚いてないおコメ粒の半分の大きさで、燃焼温度は60~80℃です。チクッとする程度で、小さな痕(約2~3mm)が残っても、1週間程で無くなります。

当治療院の骨格調整は、ボキボキしない整体、AMCTです。
アクティベーター・メソッド・カイロプラクティック・テクニック(AMCT)は、関節とその周囲にある神経や筋肉に注目して、それらの緊張を解くことによって、無理に引っ張られていた関節を正常な位置に戻すという治療です。治療には、専用のアクティベーター振動器を用いて治療します。

▲ Page Top

よくある質問

鍼は痛く無いのですか?
ほぼ無痛です。痛みはほとんどありません。
ただし、刺す場所によってはチクッとしますが、注射のような痛みがあるわけではありません。また、鍼を身体に入れていくと、"響き"(ズーンと押されるような、重たい感覚)を感じる時があり、それ「痛い」と表現される方がいます。
どこに刺しますか?
つらい箇所に以外に、肘~手、膝~足、お腹や背中に刺します。
もちろん、これらの箇所は解剖学的に危険の無いところに刺します。
こどもはりは安全ですか?
こどもはりは、鍼とは言っていますが、刺すわけではありません。
大師流小児鍼という専用の鍼をもちいて、身体の表面を撫でて全身の治療をします。
保険は使えますか?
ご利用いただけます。だたし保険治療には条件がありますので、詳しくはお問い合わせください。
保険治療で全身治療はできますか?
保険治療は、あくまで1症状にのみ適当されます。
ほかにも症状がある場合などは、プラス3,000円で、全身治療を受けていただくことができます。
骨格調整で歪みは治せますか?
はい。筋肉を緩めてやることで、無理に引っ張られていた関節を正常な位置に戻します。
ただし、骨や関節が変形してしまっている場合は難しいですが、症状を和らげることはできます。
ボキボキとならさない整体って?
当治療院の骨格調整は、力任せにおこなう矯正治療とは違います。
専用の器具をもちいて、関節に振動をあたえ、神経伝達機能を回復させていきます。
産後の骨盤調整もお願いできますか?
出産直後からでも大丈夫です。しかし、産後2ヶ月は骨盤が元に戻ろうとしている期間なので、3ヶ月目くらいから受けられることをオススメします。

▲ Page Top