治療内容について

はりきゅう・こどもはり

西洋医学と東洋医学の両面から体全体を診ていく長野式治療法を用いて、その人ごと、その日ごとに症状と原因を治療していきます。超極細の鍼を使用しますので、痛くありません。また、マッサージよりもダイレクトに経穴(つぼ)や筋肉にアプローチしますので、効果も早く、症状の改善を実感いただけるはずです。また症状だけでなく、原因に対しても治療することで、治療効果は長持ちします。
施術にあたるのは、2万3千件以上もの症例実績のある熟練の鍼灸師がおこないますので、安心して治療をお任せください。身体のコンディションにあわせて、無理な治療はいたしません。
デリケートなお子さんには、専用の小児鍼を使った刺さない治療をおこないます。関西では有名な大師流(だいしりゅう)小児はりを用います。お子さんの肌は敏感なので、患部を含む全身を皮膚面から刺激することで、そのやさしい刺激が脳に伝わり、脳から全身に良い(自然治癒力を活性化する)命令が伝わり、症状が改善していきます。

時間と料金

◆全身治療(症状と原因の治療)
約30分~60分 ¥4,500
対象年齢 中学生以上

◆こどもはり(症状と原因の治療)
約5分~10分 ¥500
対象年齢0~12歳(生後1週間から治療できます)

▲ Page Top

骨格調整

当治療院のある蒲田では、まだ導入事例の少ない特別な治療法、AMCT(アクティベーター・メソッド・カイロプラクティック・テクニック)を使った整体をおこないます。これはバキバキと力任せで音を立てて矯正する整体とは一線を画する治療方法です。AMCTは、関節やその周辺の軟部組織(筋肉や靭帯など)に無理な負担をかける整体ではなく、専用のアクティベーター振動器という器具を使って、各関節の受容器(脳からの命令が伝わる所)にやさしい振動を与え、神経の伝達機能を正常な状態に戻し、関節周辺にある筋肉の緊張をほぐし、筋肉によって引っ張られていた関節を本来あるべき位置に戻していきます。
AMCTは身体への負担がとても小さいので、お子様や出産直後のママであっても骨盤調整などを受けていただくことが出来ます。
(※産後2ヶ月くらいまでは、自身の自然治癒力で骨盤が元に戻ろうとしている期間ですので、3ヶ月目くらいからがオススメです。)

マッサージは、治療効果を高める為に骨盤の調整も行いながら、指圧とあん摩でコリをほぐして行きます。骨盤の調整はブロックを使用したバキバキしないソフトなカイロプラクティックです。骨盤の調整も同時にする事で、マッサージ単体よりも治療効果は長続きしやすくなります。

時間と料金
◆骨格調整(全身の骨格の調整)
約10分~15分 ¥1,500
◆マッサージ&骨盤調整(マッサージと骨盤のみの調整)
10分~ ¥1,000~
10分単位で希望の時間まで追加可能です。

▲ Page Top

保険治療(はり・きゅう)

当院からのお願い ①頚腕症候群
②頚椎捻挫後遺症(むちうちの後遺症)
③四十肩・五十肩
④腰痛
⑤神経痛
⑥リウマチ
⑦その他医師が認める症状(変形性膝関節症等)
が基本になります。

上記症状について治療してまいります。治療には各種保険をご利用いただけます。まれに適応不可の保険者もありますので、事前に必ず保険者にご確認下さい。詳しくはお問い合わせください。
(保険治療は、あくまで1症状にのみ適当されます。ほかにも症状がある場合や、週2回以上通院できない方は、治療効果を上げる為にプラス3000円で、全身治療を受けていただくことができます。)

時間と料金
◆保険治療(症状のみの治療)
約15分
初検料 ¥310~¥930
2回目以降 ¥150~¥460
※金額は保険の負担割合によって異なります。
※上記金額は、平成25年5月現在で、変更になる場合があります。

▲ Page Top